群馬県前橋市にポーリッシュポタリーのお店「Pottry & Honey」がオープン!

ポーランド陶器

ポーランド愛伝道師のポラ子です。

12/8(金)に群馬県前橋市にポーリッシュポタリーのお店がオープンしました。
素晴らしい。 Fantastyczny!

群馬でも一部のお店で置いているところはありましたが、扱う会社とサイズ、デザインともに幅広いです。

遅くなってしまい、暗いですけど外観を。

主に

  • ザクワディ・ツェラミチネ・ボレスワヴィエツ(Zakłady Ceramiczne “BOLESŁAWIEC”)
  • ツェラミカ・アルティスティチナ(Ceramika Artystyczna)→黄色に青い花の柄が有名
  • マヌファクトゥラ(Fabryka Naczyn Kamionkowych Manufaktura)
  • ツェラミカ・アルティスティチナ・ヴィザ(Ceramika Artystyczna WIZA)→カモミール柄が有名

のものを置いてるようです。

長いのでザクワディ、マヌファクトゥラ、ヴィザで大丈夫です。ツェラミカはインスタなどではアルテと呼んでいたり、自由が丘にあるケルセンさんの本ではCAと書いてあります。なんて呼ぶか迷います。
※ツェラミカとは陶器の意味なのでツェラミカだけだと分かりづらいのです〜。全部やんって話なので。

 

ま、それは置いといて、店内の様子。 Jaki duży sklep!(なんて大きなお店)

大興奮〜〜。

ディスペンサーや湯のみ、カトラリーに花瓶もあり、どれも欲しい、ほしい、ホシイ。
ポラ子はカトラリーが欲しかったけど、揃えたいので今度にしました。
お財布的にね、ごにょごにょ。

 

ポーランドの方がいるので、お話しを聞きながら見ることができます。いろいろ質問しながら買い物を楽しんでくださいね。
また、店名にあるハチミツは勿論、紙ナプキン、テーブルクロスなどもありますよ。

陶器の値段はシンプルな柄の物と、凝った柄で熟練の職人さんでないと出来ないウニカット(UNIKAT)と呼ばれるものとでは違いがあります。

柄がシンプルでも、お値打ちなものでも全てハンドメイド! もちろん値段で品質に差がある訳ではありません。純粋に手間の問題です。シンプルだからどうの、ということではなく、これは好みなので心を奪われた柄を手にして欲しいです。シンプルに白地に紺のドットとかもメチャクチャ可愛いですもん。

 

和食にもなじみますし、大皿にガラスの小皿を並べても可愛いですよ。小皿を買って、木のお皿と組み合わせてもお洒落になります。

このポーリッシュポタリーはレンジ、オーブン、食洗機もOKという優れもの。可愛いだけではありません。だからこそ世界で人気なのですね。

 

 

店内には開店を祝うお花でいっぱい。
また必ず行きますね〜。

住所は  群馬県前橋市天川原1-20-8 です。

店内はクリスマスツリーも。

余談ですが、ポーリッシュポタリーの魅力を伝えるために書いておきますね。
ポラ子は以下の会社の物も大好きです。ミレナにヴェナ!

  • ツェラミカ ボレスワヴィエツ ミレナ(Ceramika Bolesławiecka Millena)
  • ツェラミカ アルテステチュナ ヴェナ(Ceramika Artystyczna VENA)

いくつも会社があるので、どんどん見て好きな工房を見つけましょう。
少しずつ慣れれば特徴もわかってくると思います。このお店にないのに書いてごめんなさいね。ま、情報として。

裏を見ると会社の違いがわかるので、ポラ子の私物で今度ブログで紹介しますね。
ポーランド陶器愛好家が増えますように。


あ、料理もがんばろう、っと。

コメント